あいけん

100%オーガニックで作られたドッグフード

http://www.centralohiogoodshepherds.com/muten.htmlにも書いてあるように、犬は人間と同じものを食べても大体のものは大丈夫と言われており、
最近では安全面も考え手作りしている方も増えてきているようですが、
そんな中、安全面でもとても根強い会社が無農薬、有機栽培穀物・野菜を扱っているボッシュです。

様々なペットフードが販売されている中、
記載されているままに完全に安全なペットフードはほとんどないそうなのですが、
このボッシュ社の商品は人間が食べても害がないものをペットフードに使用していますので、
安心して愛犬に与えることができると言えるでしょう。

この会社は犬が多く摂取しなければいけない動物性たんぱく質も
抗生物質などを一切使用していない飼育環境でのものを使用し、
野菜や穀物も化学肥料を使わず無農薬で育てたものだけを使用しているそうです。

よく人間用に適さなかったものや、不要だった部分の加工品などを使用するペットフードも
販売されていますが、こちらはボッシュ社の独占で契約されている農場で栽培されたものを
使用しているため、ペットフード専用の無農薬、有機栽培穀物・野菜となっています。
また、ドイツ農林省に認証されたものだけを使用しています。

そして、食いつきをよくするためのフレーバーや促進剤などから、
化学薬品などが一切不使用となっています。

そのため、長期保存が難しいために未開封の場合でも2~3か月の間に食べ始め、
開封後1ヵ月かかる場合は密閉できるようなものに小分けして冷蔵庫内で保存しなければいけません。
小分けすることで何回も開封しなくても良いので、空気に触れる回数も少なくて済みますから、
出来るだけ愛犬に安全なものを与えたい場合は保存の仕方を徹底的に行わなければ意味がありません。

このボッシュ社のペットフードは愛犬に安心して与えることができるものを大切にしていますので、
ペットフードでも食べ物なのです。

ですからドイツから輸送してくる間も徹底的な温度管理がなされており、
20度以下と決められております。
そのため、温度管理が難しく倉庫外での保管や店頭での販売なども一切行っておりません
また、健康に良い無添加のドッグフードについてより詳しく知りたい方はhttp://dogsroom.material.jp/d6.htmlをご覧ください。
猫も飼われている方は、http://xn--nck1bpe3d4d0i.net/の猫が喜ぶキャットフードも参考にしてみてください。

Menu